【ネプシューター】遊び方&レビュー&感想など

【ネプシューター】遊び方&レビュー&感想など
ネプシューター

ファミコンの8bit世代を感じさせてくれる、横スクロールのシンプルなシューティングゲーム。

ドット絵が好きな人におすすめで、説明書無しで即遊ぶことができます。

難易度の高い硬派な2Dシューティングで、自機を操作しザコを蹴散らしながらステージボス(女の子)を倒します。

倒すと彼女たちは仲間になり、いつでも自由に切り替えることが出来るので、プレイの幅が広がります。

当然使用するキャラによって攻撃方法が変わり、右に向かってショット、放物線を描いて飛ぶ火力の高い弾、左方向に撃つレーザーなど、状況に応じて切り替えながら戦います。

ただコンティニューはなく?3ミスでタイトル画面に戻るので、STGにある程度自信が無いとクリアできないと思います。

最初の難関はステージ3で、右と左から敵が来るので一気に難易度が上がります。

当然ボムなど気の利いたものも無いので、純粋に腕と敵配置の記憶力勝負です。

ちなみに1週はそう長く無いので、ある程度の腕があれば2~3時間でクリアができると思います。

…ステージ1は、グラディウスで見たことがあるような。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA