【同人ゲーム】妖々剣戟夢想2日目。リスタートも早く快適な爽快アクションゲーム

『妖々剣戟夢想(ようようけんげきむそう)』2日目。

昨日は1時間ほど続きをプレイしてステージ5まで到着。

初日には分かりませんでしたが、ステージ3の滝を登っていくシーンでは4000円程度で購入できるセレロンCPUでは荷が少し重いようです。

グラフィックを高設定にしているのもありますが、ジャンプするときに多少もたつきます。とは言ってもプレイに問題の無いレベルでの話しですけどね。

ただ水の表現がとても綺麗な同人アクションゲームなので、光源設定はあまり絞らないほうが楽しめるゲームだと思います。

さて残すところ2ステージとEXステージのみとなってしまいましたが、ノーマルだとアクションゲームが苦手な人でも気合でクリアできる難易度だと思います。

ボスは初見殺しとなっているので始めは攻撃パターンを覚えるまで負けてしまうと思いますが、その場でリスタートするので何度でもすぐに再チャレンジできます。

また無敵判定?があるスキルをタイミングよく使うことで、ある程度ゴリ押しも可能になっています。

激ムズゲーが好きな人はゲームの難易度を上げる必要があるかと思いますが、あまり難しいことを考えずに気軽にサクサク敵を倒して遊びたい人には良いゲームですねコレ。

落下で即死してしまうような箇所は復活ポイントが用意されていますし、ボスも目の前からリスタートできるのでかなり快適です。

レベル上げの概念はありませんが、死亡回数や落下回数と言ったスコアが記録されているので、クリアスピードを競うなどのやり込みも可能な点も個人的には◎かな。

う~ん、、、クリアしたらまだ未開封のまま積んであるイース・フェルガナの誓いやオリジンを遊んでみようかな…

そういえば次の新作イースはPS4?で出るとか見た記憶が…PS3互換が無いから置き場所に困るなあ orz

次世代機は設置場所の関係で1個にしたいんだけど個人的にはXONEを買う予定なんだよな…

クレジットカードの購入が多いからPSはセキュリティが…ねえ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA