【東方インベーダー】遊び方&レビュー&感想など

【東方インベーダー】遊び方&レビュー&感想など
(c)苺兄貴 より引用

【同人ゲーム】東方インベーダー

ゲーム概要
東方キャラクターを使った弾幕インベーダーゲームです。
パチュリー、咲夜、フランドール・スカーレット、レミリア・スカーレットがボス敵として登場し、インベーダーゲームの常識を覆した弾幕攻撃をしてきます。
もちろん自機は昔ながらの弱っちい性能です。

遊び方
キーボードのみを使って遊びます。
カーソルキーで移動、スペースキーで弾を撃ちます。
自機には魔理沙と霊夢を選べますが、性能は同じとなっています。

基本的なゲームシステムはオーソドックスなインベーダーゲームですが、ボス敵として登場する紅魔館メンバーは常識を覆した動きと弾幕を張ってきます。
弾幕系なので当然そこらじゅうに弾が飛んできますが、障害物は貫通してこないので、落ち着けば避けれます。
ただ弾は上からだけとは限らないので、下などにも注意する必要があります。

音楽は東方FM音源?っぽい感じなので、レトロゲーとマッチしています。

総評/感想/まとめ
ステージ数の少ないループゲームですが、インベーダーゲームとしてはかなり面白いと思います。
音楽も良くボスもなかなか歯応えがあるので、ちょとした暇つぶしゲームとしては十分なクオリティーです。
普段の弾幕シューティングも良いですが、インベーダー風もアリだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA