PS4 PRO、PS4 slim…ハイエンド&省スペース版どっちも微妙すぎ↓

やっとPS4の豪華版が発表されましたが、XBOX ONE スコーピオの発表と違い微妙すぎて買おうと言う気にならない…

とりあえずGPU性能は上がっていますが、この程度ならわざわざ買い直すことも無く初期型のPS4のままで問題ないかな?

まあ今後のソフト次第ですが、PROだとアプコン4K(またはキルゾーン式疑似4K)や2K可変60fpsぐらいはいけるのかも???

一方スリム版のPS4 slimですが…これも微妙に高い。

国内でも据え置きユーザーが増えてほしいので、どうせなら税込み3万円を切って欲しかった。

ただ発表日が今日と言うのはタイミング悪すぎたかも…

我が家の子供たちはPS4ではなくiPhone7やスマホアプリの話題ばかりと言う…

ただPS4もXBOX ONEもスリム版は個人的に悪くない。

まあPS4 Slim版の廃熱と騒音問題は気になるところだけれども。

初代PS4の頃もネットとか見ると静穏&熱くないとか言うレビューや記事結構見た記憶があるけど、我が家のPS4や友人宅のPS4はどれも爆熱&騒音仕様でした。もちろん底上げ&エアコン&風通しバッチリの状態で…

きっとSlim版も発熱が抑えられているとか言う記事がでるんだろうけど…実際に触るまで真実は分からんよね。

基本的にヘッドフォンではなく7.1chスピーカーで遊んでいるので、ファンの轟音はかなり気になります。特にインファマスとかマジ煩い&熱風。

うーんスリムが低発熱&静穏だったら買い替えたいかも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA